2009年10月28日

つどーむどーでしょう。(Aパート)

 「つどーむ」は財団法人「さっぽろ健康スポーツ財団」と、いうところが管理、運営をしているようです。

 さて、実際大手同人即売会屋さんは、ここをどうやって、どれ位の金額で借りているのでしょうか?
 ぶっちゃけ会場とも中身とも付き合いが無いので施設料金表から推算してみます。


 同人誌即売会として利用しているので利用区分は「音楽・芸能・プロ競技・物販・宣伝・展示会等で使用する場合」でしょう。
 入場料を取っているので「入場料の類を徴収する場合 *1」「土・日・祝日」の欄ですね。
 イベント自体は11時から15時ですが、テーブルやパイプ椅子、衝立等の準備や撤収の時間も必要なので、おそらく「午前」「午後」の二区分で利用していると思われます。

 故にベースとなる会場代午前486,000円+午後648,000円=1,134,000円

 BGMを流していたはずですので放送室2,600円を午前午後の二区分使って+5,200円
 女子更衣室用に会議室ABCを借りてるのかな?入ったことないから判らんが。
 これで450円/1時間×3箇所×準備も含めて10:00〜16:00の6時間+8,100円
 たしか撮影用の台もあったはずなので「組立て式ステージ」+4,500円
 照明が全点灯(してたっけ?たぶん1/4〜1/2点灯)として6,500円/1時間×10:00〜16:00の6時間+39,000円

 仮に即売会スペースが800あったとして、テーブルと椅子で+80,000円
 利用後のゴミ処理が10立方メートルとして+40,950円
 暖房費は今回は入れないでおいて、この段階で合計 1,311,750円
 さらにパンフレット代、コス登録用のシール代、人件費などなどを入れて、ざっくり150万円前後くらいかな?

 仮に全スペースの半分400スペースが入ったとして2,000円×400sp800,000円
 1スペースあたり二人は来るとして800人×入場料800円640,000円
 うち半分がコスプレーヤーとして、コスプレ登録料500円×400人200,000円
 で、それぞれが荷物を1つずつ預けるとして300円×400人120,000円
 あとはチラシやパンフレット内の広告料が、それなりの金額になるはず。
 この辺りが収入の下限ってとこかなー。(ちょっとコス人口多くしすぎたかも。)

 収入はさておき、このかかっているであろう費用150万円を一個人で、一サークルで何とかできるのか?

 と、いったところでアイキャッチ。(続きます)

posted by PSY−10 at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | コスプレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/131448770
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。