2009年11月04日

つどーむどーでしょう4

 だらだらと続き。

 巡回員は、盗撮、覗きはサーチ&デストロイ。
 記憶媒体の没収と退場させる旨は、ちゃんとパンフやチラシに書いておくこと。
 やってはいけない行為やコスも同様。
 なるべく怖いか強いスタッフを割り当てるのがオススメだが、逆に優しげで人あたりのいいスタッフもアリ。
 この辺りはお客さんとの相性もあるので。


 どっちも居ないなら巡回員は衣装を揃えると数の暴力って感じで威圧感がでる。
 衣装作りが面倒なら黒服サングラスで揃えてもいい。
 特にサングラスは強くなったような気になれるので、気の弱いスタッフにオススメ。

 この場合は違反者がいたら一人ではなく多人数で行くこと。
 一度に動くスタッフが多ければ多いほど威圧感がでるし、集団心理が働いて(違反者に対し)強気に出れる。


 あと、巡回要員は、時間をみて他の担当部署の交代要員として入ること。
 長時間のイベントなら休憩、短時間のイベントならトイレ等の離席時に交代に入る。


 イベント終了時間が近くなったら、もうすぐ終わることを放送で流したほうがよさげ。
 できれば30分前くらいから「終了時間近くは更衣室が込み合います。」的なメッセージとともに。
 以後20分前、10分前、5分前に繰り返し。


 背景として衝立を数用意してるのなら、臨時的にそれで囲いを作って女子更衣室を増設するのも手。
 終了時は女子更衣室が混むのと、それを理由に会場に居座るお客さんがでるので。
 衝立と衝立の間に隙間があくので、そこに女性スタッフを置くか、ガムテープ等で目張りするか、ブルーシートで対応。
 「さらし」を衝立にピンで止めるのもアリ。


 イベント終了時間になったら、放送で終了のコール。
 撮影スペースの方から順に更衣室の方向に向かって掃除を始めて、お客さんが早くはけるようにする。
 借りてる時間を過ぎたら超過料金かかるので急ぐこと。
 椅子、テーブルも早めに片付けること。
 忘れ物、落し物の問合せが増えるので本部は増員。
 落としたが届いてないという場合については、名前と連絡先を聞いておくこと。(必ずメモすること。)


 ゴミは持ち帰ること前提なので、ゴミ袋は45リットルくらいの袋の方が取り回ししやすい。
 持っていく先にあわせて分別すること。
 糸くずはガムテープで取る。
 コロコロを持ち寄って一気にかけるってのが一番早いかも。

 パーツなどの落し物が必ず出てくるので、本部に届ける。
 そういう意味でも撮影スペースからの掃除優先。(着替えている間に落し物が本部に届くように。)
 
 更衣室を最後にチェック。
 スタッフを変えてもう一度チェック。
 忘れ物は責任者で一括管理。
 最低3ヶ月は保管すること。
 できれば1年。保管スペースあるなら永遠に。
 次回開催時に持ってこれればもっといい。



 ざっとつどーむのホームページ見て思いつくのは大雑把にこんな感じかな。
 あくまで理想と予定って感じだが。
 実際には現場で確認と打合せして細かいところを詰めていく形になります。

 あとはこれをどれだけ現実と折り合いをつけれるか?必ず狂う予定をどう修復していくか?絶対おきるトラブルをどう処理するか?ってのが一番難しいところ。予防も含めて
 人も手も予算も時間も足りなくなったりするしね。

 理想と予定なんてホームページ見るだけで今回のように、だらだら書ける程度のモンだしなぁ。

 なんでこんな事、書き始めたかというと、以前イベント開催講座だかを途中で書くのを諦めてたのを、ふと思い出したので。
 ちなみに、コスイベント開催教室 その1コスイベント開催教室 その2は去年の1/13のネタ。
 で、コスイベント開催教室 その1

 さて、まず自分が「やってみたいコスイベント」だが、ダンパを除けばざっと4種類ほど。
  1.コスプレ運動会(or スポーツ大会 or レクリエーション大会)

  2.舞台を使ったコスプレイベント
  3.建物一軒またはワンフロア貸切のコスイベント
  4.飲食有りのパーティー的コスプレイベント


 のうち、3と4に該当するのが、RAVE UP!W(ダブル)だ、と、いう話。
 なっがい前フリ。

 ちなみに小さい箱(建物、フロア等)なら、もっと簡単で回る金も小さいので楽です。
 俺がやりたいから開催する!赤字上等!っていうなら、もっと楽

 ちなみに寒軍さんのイベントっぽいイメージなのは、それだけ寒軍さんのやり方が洗練されているからです。
 継続は力哉。(リキヤと読まないように。)

 さぁ!君もれっつイベント開催!
 結構なんとかなるものよ?

posted by PSY−10 at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | コスプレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/132046244
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。