2005年04月29日

日米台の連携もとれてきてるし。

小泉首相 インド・デリー市内の中学校を視察、熱烈歓迎される

 インドを訪問中の小泉首相は29日、デリー市内で日本語教育を行っている中学校を視察し、日本語の歌などで熱烈な歓迎を受けた。
 授業を見た小泉首相は「熱心な日本語教育に日本も応えないといけない。インドは協力しがいのある国だ」と感想を述べた。

 小泉首相は日本時間29日夜遅く、シン首相と首脳会談を行い、政治・経済・文化など様々な分野で関係を強化していくための「共同声明」を発表する予定。





 地味に嫌味いってますな。首相。

 なにげに「協力しがいの無い国」中国の包囲網ができつつある予感。

 もう一個の「協力しがいの無い国」韓国はどうするのかねぇ。
 まぁ暴走するだけだろうけど。
posted by PSY−10 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。